ヘアカフェ

これって本当に若ハゲ防止に効果ある?噂の方法を検証します!

若ハゲを気にする男性

「若ハゲになりたくなくて育毛剤使ってみたけど意味あるの…?」
「薄毛を防止するために始めてみたけど効果ほんとにあるの?」

現在、10代や20代といった比較的若い年齢で薄毛に悩まされている人は増えています。

薄毛になりたくないと防止策を早めから行っている人も多いのではないでしょうか。しかし、その方法は本当に意味があるのでしょうか。

この記事では、一般的に浸透している薄毛防止法は本当に効果があるのか説明していきます。

育毛剤は効果ある?

育毛剤
薄毛を防止するためにとりあえず育毛剤を使ってみようと思っている人は多いのではないでしょうか。

育毛剤は意味がない!といった声も聞きますが、それは本当なのでしょうか?説明していきます。

市販の育毛剤は「予防」という面ではOK!

ドラックストアなどで売られている育毛剤は、安い値段で、手軽に買えるものが多いため、すでにハゲてしまった人にとっては大きな効果を望むことは難しいです。

これらの製品は、「育毛」「発毛」が可能のように書かれていますが、実際は、頭皮の血行を促進するしたり、頭皮の殺菌作用が期待できるもので、それらはあくまで「薄毛の予防」の一環であることが多いです。

「発毛」や「育毛」といった目に見えてわかる効果には繋がらないことが多いですが、「将来ハゲたくない…」という方にはおすすめです!

おすすめの育毛剤3選!

1.チャップアップ

ソーシャルテックから販売されているチャップアップには、3種類の有効成分が入っています。

また、天然成分を使用しているため、「副作用が少ない」と安全面でも高い評価を得ています。

2.イクオス

キーリーから販売されているイクオスには、ミノキシジルと同等の効果が期待できると話題になっているオリジナル成分が入っています。

髪をつくるのに必要なアミノ酸やミネラルなどを効果的に摂取することができます。

3.スカルプD

シャンプーでおなじみの、アンファーからも育毛剤が販売されています。頭皮の血行を促して、毛髪のボリュームアップが期待できます。

また、価格も3000円前後と、手軽な値段で購入できるのでおすすめです。

育毛シャンプーは効果ある?

育毛シャンプー
育毛シャンプーをしただけでは、毛量を増やすことは厳しいですが、予防という面では効果が期待できます。

通常のシャンプーは、添加物が多く、洗浄成分が強いものが多いのです。頭皮を刺激し、頭皮や髪の毛に悪影響を与えてしまいます。

また、通常のシャンプーは髪の毛のダメージをケアしたりうるおいアップなどを重視したものが多いですが、育毛シャンプーは頭皮環境を改善する目的でつくられており、そこが大きな違いです。

育毛シャンプーは、頭皮に低刺激で天然成分を配合したものが多いため、髪の毛にやさしいのです。

育毛サプリは効果ある?

育毛サプリ
薄毛と食事には深い関係があります。髪の毛を形成する栄養素が取れていないと、薄毛につながってしまうのです。そのため、バランスの良い食事を心がけることが大切なのです。

しかし、毎日3食バランスよく食べるのは難しいと思う方も多いのではないでしょうか。そこで、その栄養素を補ってくれるのがサプリメントです。

サプリの役割はあくまで栄養不足を補うものです。そのため、抜け毛予防や育毛効果が約束されるわけではないことを理解しましょう。

〇防止に有効な成分
亜鉛、ビタミン類、たんぱく質
【身近にできる薄毛対策を知りたい方はこちら】
【必見】若ハゲを対策する方法4つ!今すぐできる薄毛対策を徹底解説

効果がないと感じる理由は…進行してしまったから!

「若ハゲを防止するために対策したのに効果が全然ない…」という人は薄毛がすでに進行してしまっている可能性があります。

育毛剤やサプリ類といった「防止策」は、あくまで頭皮環境の悪化を防ぐものであって発毛効果が得られるものではないのです。

すでに薄毛が進行していると不安に思っている方は、一度クリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。

【まとめ】「防止」=発毛ではない!

  • 育毛剤は頭皮環境を改善するものである
  • 育毛シャンプーは頭皮に低刺激なので髪にやさしい
  • サプリはあくまでも栄養不足を補うものである
  • これらの防止策は症状が進行してしまっている人にはNG!

防止策は、あくまでも頭皮環境を改善するためであって、発毛効果が期待できるものではありません。薄毛が進行してしまうと、頭皮環境を改善するだけでは薄毛を治すことは難しくなります。

症状が進んでしまったと感じた人はすぐにクリニックに行き、医師に相談しましょう。

クリニックに相談する

TOP