ヘアカフェ

  • 【AGAまとめ】原因から治療法、料金や病院の選び方まですべて紹介します!

【AGAまとめ】原因から治療法、料金や病院の選び方まですべて紹介します!

AGAに悩む男性

「もしかしてこれってAGA…?」
「でもこれからどうしたらいいかわからない…」

年々多くの人が、若ハゲの悩みを抱えています。「もしかして若ハゲかも…」と自覚しても、これからどうしていいのかと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

この記事では、AGAの原因や治療法、クリニックの選び方まで、AGAに関することを紹介していきます。

AGAってなに?

AGAとは男性型脱毛症のことで、数ある脱毛タイプの一つです。特に若い年齢の人に多く、男性ホルモンの変化によって、額の生え際や頭頂部が徐々に薄くなっていきます。

進行のパターンやスピードも人それぞれ違います。

AGAの原因って?

AGAは遺伝や男性ホルモンが主な原因で起こります。

男性ホルモンの変化により毛髪のヘアサイクルが乱れ、成長期に新しい髪の毛が生えるのを阻害してしまいます。

「ジヒドロテストステロン(DHT)」という男性ホルモンの一種が、ヘアサイクルを乱す原因物質であると考えられています。

AGAの初期症状4つ

若ハゲを気にする男性
「これってAGAなのかな?」と思ったときにチェックしてほしいのが

  • 1.いつもより髪の毛が細く、柔らかくなった
  • 2.最近フケが増えてきた
  • 3.抜け毛が増えてきた
  • 4.頭皮が硬くなった

この4点です。1つでも当てはまっていた場合AGAの可能性があるので病院やクリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。

AGAの治療ってどこで受けられるの?

AGAの治療となるとどこの科に行ったらいいか迷う方も多いのではないでしょうか。

病院に行く場合、AGAの治療は皮膚科で受けることができますが、現在AGA専門クリニックが増えており、クリニックでの治療のほうがより専門的で一人一人にあった治療を受けることができます。

AGAの治療は以下の3つの場所で受けることができます。

1:AGA専門クリニック

発毛外来とも呼ばれるAGA専門の薄毛治療クリニックです。医療機関なので、かなり効果ある治療が見込めます。

2:皮膚科の病院

皮膚科でもAGA治療が行われていますが、プロペシアやミノキシジルの処方はあっても、細胞成長因子の注入までは行っていない皮膚科が多いです。

3:育毛サロン

医療機関ではなく育毛のための育毛サロンでもAGA治療を受け付けています。主に、頭皮環境を整えたり育毛剤を使った施術になります。

AGAの治療法3つ

AGAを発症してしまった場合、改善するための一番の方法は病院やクリニックで治療を行うことです。

AGAの治療法といっても様々な種類のものがあります。一般的な治療方法は3つあります。

治療法1:プロペシアやミノキシジルを服用する

プロペシアやミノキシジルは、AGAの治療の中で主に使われる成分で、初期段階では飲み薬が処方されます。

プロペシアは、AGAの原因となるDHTの働きを抑制するフィナステリドという成分が含まれた成分です。そして、ミノキシジルは優れた血行促進効果をもつ成分です。

治療法2:育毛メソセラピー・HARG療法

育毛メソセラピーとHARG療法は、髪を成長させる細胞に働きかける因子を注射する治療方法です。

治療法3:植毛

かなり進行したAGAの場合は、植毛治療が行われることもあります。人工毛を使った人工毛植毛と自毛を使った自毛植毛があります。

AGA治療には、副作用が出る場合があるので医師と相談して慎重に行い必要があります。副作用についての詳しく知りたい方はぜひこちらをチェックしてみてください。

治療にかかる費用

AGAの治療にかかる費用は治療法によって大きく異なります。また、AGA治療は保険適用外になるので比較的治療が高額になります。

〇飲み薬

飲み薬のプロペシアの相場は、だいたい1カ月分が7,000円~10,000円程度です。

〇塗り薬

塗り薬で使われるミノキシジルは、1カ月分がだいたい5,000円~8,000円です。

〇育毛メソセラピー・HARG療法

育毛メソセラピー・HARG療法で使われる注射は、1回が10,000円~40,000円程度です。

〇植毛

植毛は自毛と人工毛、クリニックによっても大きく費用が違います。平均的には、1本当たりが300円〜1,000円程度です。

AGAクリニック選びのポイント3つ

ポイントを説明する医師
「治療を受けたいけど、クリニックをどう選んでいいかわからない…」という方は多いのではないでしょうか。

クリニックを選ぶポイントは3つあります。順番に紹介していきます。

ポイント1:治療実績が豊富かどうか

AGA病院やクリニックのホームページに治療実績がちゃんと載っているかを確認しましょう。

できれば、写真つきでの症例が豊富に掲載されていると確実です。実績を多く持ったAGA病院は、それだけ治療環境も整い、医師の腕も確かということなので信頼できます。

ポイント2:予算と合う治療ができるかどうか

AGAは治療を継続して行うことが大切だからこそ、無理のない費用で続けられるクリニックを選ぶべきです。カウンセリングの際に、費用のことをきちんと話してくれるクリニックは信頼できます。

自分の予算に合った治療を提案してくれるクリニックを選びましょう。

ポイント3:通いやすい場所かどうか

AGA治療は長期化する可能性が高いため、通院のしやすさは重要なポイントです。

自宅や会社などから近い場所にあるか?全国展開されているか?などもよくチェックしてから、AGA病院選びをしましょう。

【まとめ】AGAは早めの治療が効果的!

  • AGAは遺伝や男性ホルモンが主な原因
  • 治療はAGA専門クリニックがおすすめ
  • 治療法は様々で、自分にあった治療法を選ぶことが重要
  • ・プロペシアやミノキシジルを服用
    ・育毛メソセラピー・HARG療法
    ・植毛

  • 費用も治療法によって異なる
  • ・飲み薬は1カ月分が7,000円~10,000円程度
    ・塗り薬は1カ月分が5,000円~8,000円程度
    ・注射を用いた治療は1回が10,000円~40,000円程度
    ・植毛は1本当たりが300円〜1,000円程度

  • クリニック選びのポイントは、実績・費用・立地の3つ

AGAは早期治療がポイントです。進行が進む前に対策をしっかりと行いましょう。

どうしたらいいかと悩んでいる方はぜひ一度無料カウンセリングに足を運んでみてください。

無料カウンセリングはこちら

TOP