ヘアカフェ

  • 薄毛の治療方法はどんなもの?クリニックでの治療手順を解説

薄毛の治療方法はどんなもの?クリニックでの治療手順を解説

薄毛の治療方法は、飲み薬や育毛剤、注射などさまざまです。薄毛治療クリニックでは、無料のカウンセリングにて薄毛の状態をチェックしてから、適切な治療方法を提案してもらえます。

ここで、薄毛の治療方法をご紹介します。

薄毛の原因

不規則な生活やストレスなど、薄毛になってしまう要因にとりまかれながら私たちは生きています。

特に心当たりがないのに、気がつくと前髪の生え際や頭頂部が薄くなっていたり……忙しい生活の中で薄毛の原因になかなか気づきにくいものです。

そんな薄毛にはいくつかの原因があります。

血行不良による薄毛

ストレスや運動不足、生活習慣や食生活の乱れ、喫煙などで血行不良になると、髪を作り出す毛乳頭に栄養が届かなくなり、それが薄毛の原因になります。

男性ホルモンの分泌による薄毛

男性ホルモンのテストステロンが分泌されると、発毛を阻止するDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されて薄毛の原因になります。

また、これは男性だけではなく女性の場合も同じようなメカニズムで薄毛の原因を作ります。

皮脂の過剰分泌による薄毛

ストレスや乾燥で頭皮の皮脂が増えると、皮脂が毛穴につまり炎症を起こして、薄毛になりやすくなります。

生活習慣による薄毛

不規則な生活で髪や頭皮の修復がうまくいかなくなったり、偏った食生活で髪や頭皮に必要な栄養が供給されなかったりなどが続くと、発毛が難しくなり薄毛になってしまいます。

また、合成界面活性剤などの刺激物が入ったシャンプーやリンス、スタイリング剤などを使っていると、頭皮環境が悪化して薄毛の原因になります。

薄毛のタイプ

薄毛にもいくつかのタイプがあります。
薄毛対策を始める前に、自分の薄毛のタイプを知っておくと、正しい方法で対策できます。

男性型脱毛症(AGA)

最近の薄毛の中でもかなり注目度が高いのが男性型脱毛症(AGA)です。よく名前を聞きますよね?それだけに男性型脱毛症(AGA)に悩む人が多いのです。

男性型脱毛症(AGA) は、男性ホルモンのテストステロンがDHTに変換されることで、毛包が小さくなって脱毛してしまう薄毛です。男性だけではなく、女性にもF-AGAという薄毛があり、原因は男性型脱毛症(AGA)と同じです。

円形脱毛症

ストレスなどの影響で起こる10円玉くらいの円形の薄毛です。円形の部分はまったく毛がない状態で、一箇所だけではなく複数できてしまうこともあります。

炎症性脱毛

パーマやカラーリング、シャンプーやリンス、スタイリング剤などで炎症を起こしたり、頭皮に雑菌が繁殖して起こる炎症が原因の薄毛です。

外傷性脱毛

怪我などの外傷で起こる薄毛です。

薬剤性脱毛

服用している薬の副作用により脱毛するタイプの薄毛です。抗がん剤などによるものが代表的です。

薄毛が改善されるまでの期間

薄毛が改善されるまでの期間は、平均的には半年から一年程度です。

しかし、薄毛のタイプや症状によって改善までの期間はかなり変わります。また、治療方法も関係してくるので、半年から一年で必ず治るとは言い難いです。

毛髪にはヘアサイクルがあります。その周期は、3カ月から6カ月程度ですから、毛髪の生まれ変わりは半年間くらいで行われることになります。

その目安を基準に、育毛剤は3カ月は使わなければわからないなどの考え方が定着しているのですね。

薄毛・AGA治療の手順

実際にどのようにして薄毛やAGA治療が行われていくのかをここでご説明します。

薄毛治療のクリニックでカウンセリング

薄毛治療を行っているクリニックでは、まず無料のカウンセリングが行われます。この段階では、頭皮や髪の状態や現在の髪に対する悩みなどのヒアリングがあります。

おすすめAGA・薄毛治療クリニック5選

AGAスキンクリニック

リーズナブルにAGA治療ができることで有名な薄毛治療クリニックです。AGA治療だけでなく植毛治療も受け付けているので、重度の薄毛にお悩みの方におすすめです。

銀座総合美容クリニック

薄毛治療費用がかなり安いことで好評の薄毛治療クリニックです。営業や勧誘が一切なく通いやすいのもメリットです。

湘南美容外科クリニック

初回の治療費がかなり安いので、お試し的に受診してみたいという人に好評なのが、湘南美容外科クリニックです。2回目からの施術は少し高くなりますが、医師と相談のうえ、プランを立てるなどして進めていけます。

メンズヘルスクリニック東京

必要最低限のAGA治療メニューが用意されており、治療費も固定なので高額になるリスクが低くて安心して通える薄毛治療クリニックです。

表参道スキンクリニック

月額90,000円からの料金で薄毛治療や頭皮のメンテナンスなどを受けられる薄毛治療クリニックです。
男性だけではなく女性も通いやすいのがメリットの一つです。

AGA治療

カウンセリングで薄毛の度合いを確かめた後に、実際のAGA治療に移っていきます。AGA治療には次のような種類があります。

ミノキシジル・フィナステリドの服用

ミノキシジルはアメリカで開発された経口血圧降下剤であり、血行促進作用があります。

フィナステリドは、AGAの原因になるDHTの生成を阻止する働きを持つ成分です。

それらを服用することでAGAの症状の改善へと向けていきます。

HARG(ハーグ)療法

髪の再生を促す細胞成長因子などを頭皮に注入することで発毛を促す治療方法です。成長因子は細胞に働きかけて発毛を促進します。

育毛メソセラピー

比較的軽度なAGA治療に用いられる治療方法で、治療に適した発毛成分を注射することで薄毛改善へと向ける治療方法です。

植毛

AGAの症状がかなり重度の場合や本人が希望する場合は、植毛治療が行われます。植毛には、人工毛を使った植毛と自毛を使った植毛があり、推奨されるのは自毛植毛です。AGAの部分以外から自毛を採取して植毛する方法で行われます。

育毛剤の使用

AGAの治療では育毛剤の使用も行います。育毛剤も併用することで、これ以上の抜け毛を防ぐことができます。

おすすめの効果的な育毛剤3選

チャップアップ

AGAに効果が期待できる育毛剤が「チャップアップ」です。リーズナブルな価格や無添加、無香料などで頭皮に優しいことも人気の理由となっています。

化粧品ではなく医薬部外品の育毛剤なので、医薬品よりは効果はゆるいものの、医薬部外品ならではの効果ある成分により発毛効果が期待できると話題です。

BUBKA

BUBKAは、コラーゲン配合で頭皮に潤いを与えながら発毛効果が期待できる人気の育毛剤です。また、デリケートな頭皮に負担を与えるアルコールもカットされているので安心して使用できます。

ポリピュアEX

効果が期待できるのはもちろんですが、1日たったの114円(定期コース購入での1日当たりの金額)で使えるかなりリーズナブルな育毛剤として人気を呼んでいます。

日常生活の中でできる薄毛対策

AGA治療を受けながら、日常でも栄養バランスの取れた食事や規則正しい生活習慣、ストレス解消などを心がけると、さらに育毛効果が上がります。

刺激物が入ったシャンプーやリンス、トリートメントではなくアミノ酸配合の頭皮や髪に優しいものを選び、なるべくスタイリング剤は使わないように心がけましょう。

まとめ

薄毛は進行するほどに対策が困難です。できるだけ、初期症状のうちにクリニックなどに相談して、早めに治療を始めましょう。

TOP