ヘアカフェ

  • 最新の薄毛治療の料金って?方法別にかかる費用を比較!

最新の薄毛治療の料金って?方法別にかかる費用を比較!

「どうせ治療をするなら、最新の治療法を試したい」
「でも治療料っていくらぐらいかかるのかな…?」

年々薄毛に悩む人の数は増えています。それに伴い、専門クリニックも増えてきて、日々薄毛の治療方法も進化しています。

この記事では、最新の薄毛治療の料金を方法別に解説していきます。

最新の薄毛治療って?おすすめ方法4つを紹介

最新の治療
日々医療が発達し、薄毛治療の分野でも多くの研究がされています。特におすすめしたい最新の薄毛治療は4つあります。

1.FUE法
2.レーザー治療
3.バンパイアPRP
4.毛髪再生医療

こちらの4つです。あまり聞きなれない治療法が多いのではないでしょうか。今までは、男性限定の治療法が多くみられましたが、最新の治療法では男女ともに使えるものが多くあります。

こちらの記事では、最新の治療方法を詳しく説明しているのでぜひチェックしてみてください。

方法別!最新治療にかかる料金を紹介

次に、先ほど紹介した方法の料金を順番に紹介していきます。

しかし、資生堂が開発した毛細再生医療については実用化が見送られ、まだ料金が定まっていないため、残りの3つを紹介します。

【治療法1】FUE法の相場

FUE法とは植毛治療の一種です。穴あけパンチを使って行うため、メスで切らずに治療が行えます。

相場ですが、1株あたり800〜2,000円程度です。メスを使って行う植毛法よりも約2倍程度料金は高くなります。

【治療法2】レーザー治療の相場

レーザー治療とは、頭皮にレーザーを直接照射し、毛母細胞を活性化させ発毛を促す治療法です。クリニックでも治療することができますが、育毛ブラシとして販売されていて、自宅で治療を行うことができます。

育毛ブラシの定価は約50,000円程度です。

クリニックで受けるとなると、1分単位で1000円程度かかるところが多く、回数を重ねるとどんどん料金がかかってしまうので、自宅で自分で行うほうが料金は抑えられます。

しかし、レーザー治療はほかの治療と併用して行われることが多いため、レーザ治療の料金以外にもプラスで費用がかかってきそうです。

【治療法3】バンパイアPRPの相場

バンパイアPRP
PRP療法とは、自分の血液を利用する方法です。日本ではまだあまりなじみがありませんが、アメリカではプチブームとなっています。

1単位2ccとして、1キットあたり200,000円前後かかります。1回では効果が実感することが難しく、最終的に4~5回行うことになります。その結果、合計で100万円程度とかなり高額になります。

【まとめ】最新の薄毛治療は従来の方法に比べてかなり高額!

最後にこの記事の内容をまとめていきます。

  • FUE法の相場は1株あたり800〜2,000円程度
  • レーザー治療に使用する育毛ブラシは50,000円程度
  • バンパイアPRPの相場は1キットあたり200,000円程度

最新治療は高額なものが多く、なかなか手が出しにくいことがわかります。

早めにクリニックに行き、自分に合った治療を見つけることが大切です。相場を理解し、自分の予算内で継続的に治療を行いましょう。

従来の治療法の相場を詳しく知りたい方はこちらのページをチェックしてみてください。

TOP