ヘアカフェ

【必読】若ハゲでも似合うおしゃれな髪型とスタイリング注意点を紹介

「最近薄毛が気になる……」若ハゲが進行してくると、ネガティブな気持ちになってしまう方は多いです。
しかし、たとえ若ハゲでも髪型をセットすることでおしゃれを楽しむことも可能となるので、落ち込むこともありません!
この記事では、若ハゲにおすすめの髪型を徹底解説していきます。

髪型にお悩みの若ハゲの方は伸ばしすぎに注意

若ハゲが進行してくると、できる髪型も限定的になってきます。
しかし、だからといって髪を無理に伸ばしたりすると、かえって違和感を出してしまうこともあります。
そこで、まずは若ハゲの方が髪型を考える際に注意すべき点をご紹介していきます。

若ハゲの方が髪型を考える際に注意すべき点

横のボリュームを出し過ぎないように注意

薄毛の進行パターンはそれぞれ異なりますが、頭頂部からハゲてきてしまう方は多いです。
そのため、髪を伸ばすと横のボリュームばかり増えてきてしまうことがあります。
薄毛が進行してくるとなかなか髪の毛が切りづらくなりますが、横のボリュームを出し過ぎると、周囲には逆に違和感を感じさせてしまいます。
髪の毛はある程度バランスを保つために、定期的にカットしておきましょう。

伸ばし過ぎに注意

薄毛が気になるからといって、髪の毛をいたずらに伸ばすのはあまりおすすめできません。
髪の毛の量や長さが多過ぎると、清潔感がなくなってしまいます。長髪が悪いわけではありませんが、無理に伸ばすのは控えたほうがよいでしょう。

美容師には素直な気持ちを伝えましょう

薄毛が進行してくると、どうしても美容師に自分の思うようなリクエストを伝えることができなくなります。
しかし、素直な気持ちを伝えたほうがお互いに意思疎通ができ、理想の髪型にカットすることができます。
美容師の方も、薄毛であることがわかっていたとしても心配りから口に出すことができません。
そのため、たとえおすすめの髪型があったとしても、なかなか提案もしづらくなってしまいます。
こちらから薄毛であることを含めて相談することにより、美容師の方もいろいろなアドバイスを与えてくれるようになります。

若ハゲの方にオススメの髪型男女別8選

では次に、若ハゲの方におすすめのおしゃれな髪型を男女別にご紹介していきます。

若ハゲの方にオススメの髪型(男性編)

【髪型①】ショートカット

ショートカットは、髪をあえてショートにすることで薄毛を目立たなくさせます。
また、ショートカットは特に『M字ハゲ』の方におすすめとなる髪型です。
おでこの生え際をあえて見せることで清潔感を出すことが可能であり、さりげなくサイドの髪を下ろしておけば、M字ハゲを目立たなくすることもできます。
「市原隼人」さんのような男らしいショートカットがおすすめです。

【髪型②】ソフトモヒカン

ソフトモヒカンは、頭頂部に髪の毛のボリュームを出す髪型です。非常におしゃれな髪型であり、清潔感もあります。
何といっても薄毛がカバーできるので、若ハゲの方にはかなりメリットの大きい髪型です。
また、M字ハゲが気になる方は前髪をあげて、ボリュームを持たせてサイドへ流してしまいましょう。
生え際が目立たなくなり、かっこよく仕上がります。
ジャニーズ"NEWS"の「加藤シゲアキ」さんのような、スタイリッシュな髪型にセットしましょう。

【髪型③】ツーブロック

ツーブロックは、サイドを刈ることで薄毛を目立たなくさせることができます。
また、ソフトモヒカンやショートカットと組み合わせることで、さらにおしゃれに磨きをかけることも可能です。
EXILEのボーカル「TAKAHIRO」さんのように、ウルフカットとツーブロックを組み合わせる髪型もGoodです。

【髪型④】オールバック

まとまりのある髪型であるオールバックは、頭頂部の薄毛をカバーすることが可能です。
ワイルドな髪型にセットしたい方は、オールバックがピッタリでしょう。
ただし、オールバックは生え際の頭皮に負担をかけてしまうので、長時間キープする髪型としては不向きということは知っておきましょう。
俳優である「山田孝之」さんのオールバックはワイルドで、なおかつ清潔感もあるのでおしゃれですね。

【髪型⑤】ベリーショート

ベリーショートは、ショートカットよりもさらに短い髪型となります。
ベリーショートは全体の髪がかなり短くなるので、薄毛の形態を問わずカバーできます。若ハゲの方にはかなりおすすめできる髪型です。
しかも、アレンジ方法もさまざまですので、おしゃれの可能性はかなり広がります。
「向井理」さんのベリーショートは女性のみならず、男性からも評価が高いです。

若ハゲの方にオススメの髪型(女性編)

【髪型①】ショートヘア

ショーヘアはトップに髪の毛のボリュームが出るため、アレンジもしやすく薄毛をカバーしやすくなります。
また、ロングで薄毛だと「疲れている」と周囲に感じられることが多く、年齢が上に見られがちになるため、ロングよりもショートカットのほうがおすすめです。
「広瀬すず」さんのショートカットは清潔感溢れる髪型となっています。

【髪型②】マッシュ

マッシュもボリュームを出しやすいため、薄毛を目立たなくさせる効果があります。
また、ショートボブなどと組み合わせることでおしゃれ度がアップします。アレンジのしやすさも高ポイントです。
マッシュといえば「木村カエラ」さんが代表的、ボーイッシュであり、可愛さもある髪型となっています。

【髪型③】ウルフヘア

ウルフヘアはトップにボリュームを出しやすい髪型ですので、頭頂部の薄毛が気になる女性におすすめとなる髪型です。
また「薄毛が気になるけど、軽いヘアスタイルがいい」という方にもピッタリです。
「上戸彩」さんのウルフヘアは、大人の女性を感じさせる髪型となっているのでおすすめです。

若ハゲのスタイリングで気を付けるべきこと

髪型をセットするのに欠かせないワックスですが、ケアの仕方を間違えてしまうと薄毛の原因ともなりえます。
髪につけたワックスは必ず綺麗に洗い落とすようにしましょう。つけたまま寝ると、毛穴が詰まってしまい抜け毛が増えてしまう可能性があります。
また、ジェルタイプは束になりやすいのであまりおすすめできません。
ワックス系でさわやかに、ショートカットの場合はハード系で仕上げていきましょう。

若ハゲでも決まる髪型でおしゃれを楽しもう

若ハゲ自体は簡単に治るものではないので若ハゲをいかに目立たないように髪を整えることが最も大切になります。
そのためにおさえておくべきことをおさらいしましょう。
気を付けるべきことは以下です。

①変に髪の毛を切らずにボリュームを出すことは不自然かつ不潔感が出るため
控える
②行きつけの美容師さんに理想をきちんと伝え、納得いく髪型に近づく
③ハゲでも似合う髪型はたくさんある
④自分で髪の毛を整える際はワックスの選び方と使い方に注意する

こうして1つ1つに気を付けて実践してみることで大きく若ハゲの人も印象を変えることができます。
まずは今すぐできるこれらのことを実践し、おしゃれを楽しみ続けましょう!

TOP