ヘアカフェ

若ハゲ治療って何がある?育毛剤だけじゃない治療法3つとその費用

若ハゲの治療

「若ハゲ対策を色々やってみたけど全然治らない…」
「早めに治療したいけど何から始めればいいか分からない…」

このように悩んでいる方はたくさんいます。若ハゲに悩む10代~30代の方は少なくありません。

生活習慣の見直しやヘアケアなどの若ハゲ対策は有効ですが、それだけで元の髪の状態に戻ることは難しいです。対策と並行して若ハゲの治療を始めてみましょう。

この記事では、今すぐできる若ハゲの治療法や病院でできる本格的な治療法について解説していきます。

今すぐできる若ハゲの治療法「育毛剤」

育毛剤は市販で購入することができるため、若ハゲ治療に関して知識のない初心者の方でも気軽に始めやすい手段です。

髪の毛が薄くなって気になるようになってきた方は「育毛剤」という方法を試してみましょう。

育毛剤の効果

育毛剤の効果は、主に以下の3つです。

頭皮の血行促進
育毛剤には血行促進成分が含まれており、使用することで頭皮の血行を促進し、髪の成長や発毛に影響する毛乳頭に栄養を行き渡らせる効果があります。
頭皮の炎症を抑える
育毛剤は毛穴の皮脂汚れやつまりを除去する効果があります。髪の毛を洗った後に育毛剤を使用することで頭皮を清潔にすることができ、頭皮環境を整えることができます。
抜け毛を防ぐ
育毛剤はヘアサイクルの成長期を延長し、抜けにくい強い髪を育てることができます。

若ハゲ治療で育毛剤を使用する時の注意点

今すぐできる治療法として育毛剤をご紹介してきましたが、本気で若ハゲの治療を始めるのであれば、やはり専門のクリニックに通院することをおすすめします。

覚えておきたいのは、「育毛剤は髪の毛の発育を促進するためのもの」だということです。

つまり育毛剤は、現段階で生えてくる髪の毛を太く強く成長することを促したり、これから生えてくる髪の毛がしっかりと育つようにしたりすることを目的としています。

そのため頭皮に育毛剤を塗布しても、髪の毛がどんどん生えてくるわけではありません。毛のないところに髪の毛を生やす発毛効果はありませんので注意しましょう。

新しく髪を生やす発毛対策に重点を置く場合は、皮膚科やクリニックで専門医師の診断のもと専門的な治療を受けることでより効果が見られます。

育毛剤はこんな人におすすめ!
  • 値段を安く済ませたい人
  • 副作用が怖い人
  • 髪の毛の抜け毛を防ぎたい人
  • 髪の毛の毛量をアップしたい人

フサフサだった頃のあなたに戻りたいなら

「ハゲている部分の髪の毛を生やしたい!」
「フサフサの髪の毛だったあの頃に戻りたい!」

育毛剤を使用していても髪の毛の量は増えません。

GLOW CLINICは、お客様のご要望と専門スタッフで、内服薬や外用薬など様々な薄毛の治療方法の中から一番最適な治療プランをオーダーメイドで提供しています。

また、無料カウンセリングを行っており、発毛医療の専門スタッフがお客様の不安やお悩みを聞き、薄毛の原因や治療内容を説明します。

メールで気軽に相談できるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。
クリニック情報を見てみる

若ハゲ治療を本気でやるならAGA専門クリニック


若ハゲ治療をAGA専門クリニックで行うことで、市販の育毛剤や発毛剤では得られなかった効果が見られるようになります。

男性が生活習慣や頭皮環境を改善をしても薄毛の症状がなくならない場合、AGAと呼ばれる男性型脱毛症の可能性があります。

AGAとは、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの一種が生成されることによって引き起こる薄毛のことです。

このDHTは、男性ホルモンの一種であるテストステロンと体内の酵素(5αリダクターゼ)が結合することにより生成されます。

この脱毛症を育毛剤で完治することは難しいです。すぐに薄毛専門のクリニックを受診しましょう。

皮膚科ではなく専門クリニックを選ぶべき理由

病院の皮膚科の中には、AGA治療を行っていないところもありますし、行っている皮膚科でもプロペシアやミノキシジルの処方以外の治療方法がなかったり、血液検査や遺伝子検査がなく、適切な診断を受けられなかったりする可能性があります。

治療経験が豊富で治療の選択肢の多い専門クリニックなら、専門性の高い医師がお客様の薄毛の症状に合わせた適切な治療方法を提案してくれるので、安心して診察や治療を受けることができます。

費用はAGA専門クリニックの方が高くなってしまいますが、その分カウンセリングや検査、アフターケアなど皮膚科では扱っていないサービスがあるので本格的な治療が受けられます。

専門クリニックでしかできない本格的な若ハゲの治療法3選

育毛メソセラピー

最もお勧めしたい治療方法は育毛メソセラピーです。

メソセラピーとは、注射器等を用いて体内に直接薬液を浸透させる手段のことです。

薄毛治療における育毛メソセラピーは、治療に適した発毛成長因子を注射することで発毛因子に直接働きかけ、発毛や育毛を促進させる効果があります。

治療費も内服薬に比べると高めですが、短時間でしっかり効果が実感できるので、少しでも早く薄毛を改善したい方におすすめの治療方法です。

HARG治療法

HARG療法とは、人間のあらゆる細胞の元である「幹細胞」から抽出した、およそ150種類以上の「成長因子」を含む「タンパクAAPE」を注射で直接頭皮に注入し、発毛機能を蘇らせる再生医療です。

HARG療法は、毛母細胞の働きが再生すればあとは長期的に育毛効果を得られるため、施術後のケアが簡単というメリットがあります。

ただし、その高い育毛効果が得られる反面、HARG療法には「治療費が高額」というデメリットもあるので注意が必要です。

HARG治療は施術が完了するまでに、およそ数十万円~100万円以上といった高額な治療費がかかるということを知っておきましょう。

植毛治療

植毛治療には「人工毛植毛」と「自毛植毛」の2種類がありますが、近年では自分の毛を使用する自毛植毛のほうがリスクが少ないとされているため、主流の施術方法として用いられています。

自毛植毛とは、その名のとおり自分の後頭部、および一部の側頭部から摂取した髪の毛を不足している頭皮に移植させるというものです。自毛植毛を行い、定着した髪の毛は永久的に生え続けることを可能にするため、非常に高い育毛効果が期待できます。

ただし、植毛が成功したとしてもAGAの治療は継続する必要があり、さらに治療費は数十万円以上とかなり高額です。

治療を検討する場合は、しっかりと料金を医師と相談した上で決めましょう。

【まとめ】若ハゲ治療は早ければ早いほど効果が期待できる!


これまで若ハゲの原因や対策・治療方法を紹介してきました。
若ハゲ治療における重要なポイントをおさらいしましょう。

  • 育毛剤は「髪の毛を育むためのもの」で毛のないところに髪の毛を生やす発毛効果はない。
  • 若ハゲ治療を本気でやるなら治療経験が豊富で治療の選択肢の多い専門クリニック
  • 専門クリニックでできる治療方法は
    ①育毛メソセラピー、②HARG治療法、③植毛治療

若ハゲの治療は、早く始めれば早く始めるほど、効果が期待できるものです。適切な対策や治療をしないままにしておくと、若ハゲはどんどんと進行します。若ハゲかなと思う方は、早いうちに自分に合った治療方法を見つけ、薄毛改善に取り組みましょう。

TOP